ダイエット遺伝子検査キット.com

DNA SLIM ダイエット遺伝子検査キットの結果の信憑性について。

DNA SLIM 体験
DNA SLIM ダイエット遺伝子検査キットの結果の信憑性について

DNA SLIMダイエット遺伝子検査キットの結果とその信憑性について、

私が実際に色んなサイトや、文献から調べた情報を私なりに、かなりわかりやすくまとめてみます!

 

肥満遺伝子検査の精度と、ダイエットについて。

肥満遺伝子検査のDNA解読精度は、病院でしようが、クリニックで行おうが一緒です。

なぜかといいますと、、シークエンサーとよばれる機械で高速正確無比に遺伝子を読み解くという点は、

どこでも一緒だからです【シークエンサーで人間のすべての遺伝子を解済みです】。

 

これゆえ、遺伝子検査を行った結果は紛れも無く本当の肥満遺伝子情報です。

精度についてはかなり高いものであるわけです。

 

しかし、

肥満遺伝子をモロに受け継いでいるからといって、太っているというわけではありません。

逆に、肥満遺伝子を受け継いでいないからいくら食べても大丈夫というわけでもありませんし、絶対に痩せているというわけでもありません。

 

肥満については、環境要因が70%程、遺伝的要因は30%ほどと言われております。

 

これを無視してはいけません。

 

遺伝子検査を行うことで、30%の要因が判明するわけで、そこから一番重要な生活環境要因を変えてくことで、

ダイエットにつながります。

結果だけで満足しては行けないということです。

 

まとめ

DNA SLIM ダイエット遺伝子検査の結果については、かなり正確な遺伝子情報を得ることができる。

例えば,DHCとDNA SLIMの異なった遺伝子検査キットを使用したとしても、同じ結果が出てきます。

 

肥満の要因は 環境7:遺伝3 の割合である。

 

なので、遺伝子検査キットを行うだけで、自分が肥満かどうかなど判断することは出来きませんが、

遺伝子検査キットを受けることで、自分にあったダイエットができます。これと7割の環境を変えていく羅針盤になり、続けることで無理なく痩せることが可能です。

 

最後にですが、

肥満遺伝子というのは現在60種類あると言われております。

その内の重要な3種類の遺伝子を調べるわけですが【DHCなど一般的なダイエット遺伝子検査では】、

2014年に発見されたFTO細胞についても調べることができる DNA SLIMは更に詳しいダイエット情報を得ることが出来ます。

2種類も多めに他社製品より、詳しく調べることができますからです【60種類も調べることができる遺伝子検査は現在のところネットから、クリニック、病院など調べましたがありません。 5種類が今のところ最大です。】。

どうせ、一生に一度の遺伝子検査キットを受けるのであれば、 DNA SLIM 遺伝子検査キットをお勧めいたします。

 

もっと詳しい情報は公式サイトより


 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

激安ダイエット遺伝子検査キットでは痩せれない!?

NO IMAGE

DNA slims リストバンドと,DNA SLIM遺伝子検査キットの違い。

ダイエット遺伝子検査キットをWEBで確認できる DNA SLIM !

ヴォーグ、キャンキャン掲載の遺伝子検査キットって何!?

NO IMAGE

DNA SLIM遺伝子検査キットの通販最安値サイトをお教えします。

dna slim 爪遺伝子分析キット/肥満遺伝子検査キットでダイエット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。